ぽっかぽか2

あったかい心をもって毎日すごしたいな。そしたらいつもニコニコ♪みんなもニコニコ♪(*^^*)
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年01月
ARCHIVE ≫ 2009年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花

“ 立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 ”

この言葉、最近の私のブームですあ
恥ずかしいことに、実は最近までこの言葉知らなかったんですけどね…^^;
テレビ見てたら、この言葉がでてきて、一瞬で私の心を射止めました手書き風ハート

美しい女性をたとえたことば。

ちょっとネットで調べてみたのですが、たとえの花がどうして芍薬、牡丹、百合がなのかは分かりませんでした(笑)
でも、こんな仕掛けがあるそうです。↓
この三つの花はリレーするように順番に咲く。牡丹は4月末から5月の初め、芍薬が5月中旬から6月末、そして百合が6月から8月。座っている美人が立ち上がって歩き出すという仕掛けである。

他にもいろいろ由来はあるようですが、これが私のお気に入りの答え^^
へぇ~kao03

というわけで、ちょっとこれだと綺麗過ぎるので、そこに愛嬌もたっぷり加えた女性を目指したいと思います^^

私、お花習ってますが、実は花(植物)を触るのは苦手なんですよね^^;
なんていうか、見た感じは華やかで可憐で綺麗ですが、
やっぱり綺麗なところだけじゃないので。
でも、花を見るの大好きだし、花言葉とか花に関する事にすごく興味はあって。
(興味はあっても、まだ全然知らないけど…。)
矛盾だらけですね(笑)

まだ生けるときも微妙に花との距離がありますが、徐々に縮められたらいいなと思います^^
そしたら、自分らしいお花の楽しさを見つけられそう~♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。